So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

「アマゾンvs.アリババ」に日本企業メルカリが割り込む構図がすごい [現状把握]



    *   *   *  

《もはや人々はアマゾンというインフラなしでは暮らせないかもしれません。・・・いったんアマゾンの要塞に足を踏み入れたら最後、消費者も、事業者も、競合事業までもが囲い込まれ、このアマゾンの要塞のなかであらゆる経済活動が完結する。より正しくは、それを余儀なくされる可能性があるのです。》(273p) まさに実感、よくわかる。アマゾンの日本上陸が2000年11月、当時すぐ紀伊国屋から乗り換えたのは手軽さで勝っていたのだと思う。以来17年のつきあい。まもなく送料が無料になった。町に出ても書店に立ち寄る回数はどんどん減っていった。そのうち中古本が充実して、本屋で見つけた本もアマゾンで確認して、あれば中古本で手に入れる。さらに書籍にとどまらず、必要なものがあれば、先ずアマゾン。今では日を置かずアマゾンからの配達がある。そもそもそのアマゾンとはなにものか。知りたくて手に取った。一気に読ませられた。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

「ひきこもり」を考える講演会 [教育]

A4たて_表面 [更新済み].jpg1月24日の開催日まで8日しかなくあわただしいですが、共育ネットワークの「ひきこもり」を考える講演会チラシが今日から宮内中学校区内、回覧板でまわります。そもそも自衛隊音楽隊による演奏会の予定だったのですが、言出し団体で主軸となるはずの交番連絡協議会が会長の突然の退任で後退、それを受けて共育ネットワーク事務局会で議論の末中止の決断、急遽の代案としての講演会です。共育ネットワークの事業としてはずっとふさわしく意義深い。チラシづくりを担当しました。

「ひきこもり」についてはこのところ二つの記事を書いています。

まず、佐藤祐治さんの講演を聴いて、

・「から・ころセンター」のこと http://oshosina.blog.so-net.ne.jp/2017-11-28
次いで、地域福祉計画策定委員会に出席して、
・「ひきこもり」問題、解決のみちすじ http://oshosina.blog.so-net.ne.jp/2017-12-22-1

地域福祉計画案の《地域の中で子育て中の親、高齢者、障がい者等の孤立やひきこもりを防ぐ仕組みづくりや支援の方法について検討します。》という文言に関連してこう書いた。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

mespesadoさんによる1億人のための経済講座〈Ⅱ〉(3) 戦後経済のインフレについて  [mespesadoさんによる1億人のための経済講]

1301.jpgradio.jpg《高度成長下の日本における「所得増加率が物価上昇率を上回っていた」という事実は、まさに供給不足の解消のプロセスや食管法や出稼ぎ労働という時代の特殊性に依存していたメカニズム》
体験としての高度成長期がよみがえります。前回の朝ドラ『ひよっこ』(私の一級上がモデル)が再現してくれていました。(↑写真http://nikko.us/17/108.htmlから)

unnamed-3-1-1.jpg
*   *   *   *   *  
136 名前:mespesado 2018/01/13 (Sat) 15:16:46 host:*.itscom.jp
>>74
 さて、松尾さんの本の書評が第3章第2節のところで中断していました。
 著者は1930年代のアメリカのニューディール政策の例を挙げて、「オカネをジャンジャン刷ったのに、実際ひどいインフレになどならなかったことを実際の「マネタリーベース」と「消費者物価指数」のグラフを重ねることによって証明します。実際、1932年から1950年までで、マネタリーベースは5倍に膨れ上がっているのに、消費者物価指数は1.5倍くらいになっているだけです。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

政府が「実は日本の財政破綻の可能性はない」と正直に国民に伝えれば、日本の財政問題は消えます。 [舟山やすえ]

E38284E38199E38188E381A1E38283E38293E8A6AAE5AD90a.jpg財務省による国民洗脳研修会のコメント欄にメモろうかと思ったのですが、mespesadoさんも「ジャンジャン拡散させましょう!」と言っておられるので記事にしておきます。要するに、政府が「実は日本の財政破綻の可能性はない」と正直に国民に伝えれば、日本の財政問題は消えるのです。「クニノシャッキンデハタンスル」という呪縛から解放されれば、夢いっぱいの明るい未来が開けてきます。まずもってだれよりも、やすえちゃんにわかってほしい!http://grnba.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=16340424

◎関連記事 


*   *   *   *   *

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

キリスト教では「天地の結婚」 [イハトビラキ]

1-DSCF7384.JPGこども園に届いていた年賀状の中に「渇いている者には、命の水の泉から価なしに飲ませよう。」(ヨハネ黙示録216)の言葉を見た。かつて学校法人の理事として共に過した懐かしい佐々木牧師からの賀状だった。当時は山形市の本町教会、今は武蔵野教会におられる。(写真→ やまべ幼稚園の後藤和枝先生と佐々木潤牧師) 日々の聖句を記載したローズンゲン』という刊行物があり、今年1年の言葉として冒頭に掲げられているとのこと。

 

園長先生が「ローズンゲンというのはもともと『籤(くじ)』の意味で、今年当たったのがこの言葉」と教えてくれた。なんというタイミング、この時期にこの言葉が選ばれたということは、まさにキリスト教側におけるイハトビラキの啓示ではないか!と咄嗟に思えた。というのも「価なし」という言葉に「限界費用ゼロ社会」を思い、それがそのまま私の中ではイハトビラキにつながるからだ。

 

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

構成吟「宮内八景」より(宮内地区新春懇談会) [詩吟]

1月6日の宮内新春懇談会オープニングアトラクションで、宮内岳鷹会20周年の構成吟「宮内八景」を1/3に詰めて披露した。4年前(平成26年)に新春宮内歌碑めぐり」をやったばかりで心苦しいところもあったが、「宮内八景」を聞いてほしくて立候補した。会員18名中17名が参加できた。とりわけ「宮中校歌」で会場を盛り上がらせたかった。こっちも歌っているので会場の声が聞き取れなかったが、終わっての拍手からみんな歌ってくれたにちがいないと思えた。8年前に統合なって歌われなくなった校歌だ。宮中の校長も初めて聞いたとのことだった。宮内の人間にとっては「若く純真な心に、宮内の、置賜の誇らしさを植え付けてくれた」ほんとうに大切な歌なのだ。鹿又会長がハーモニカで伴奏した。「よかった」の声を何人からも聞けた。

            *   *   *   *   *   

 
12-1始まり.JPG構成吟「宮内八景」より       
 あけましておめでとうございます。 
 宮内岳鷹会は、おかげさまで昨年創立二十周年を迎えることができました。その記念として、宮内の豊かな自然と歴史に思いを馳せ、「宮内八景」と題する構成吟を発表しました。新春を寿ぎ、その中からご披露させていただきます。


続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

mespesadoさんによる1億人のための経済講座〈Ⅱ〉(2) (付・「マイケル・グリーンに聞く」)  [mespesadoさんによる1億人のための経済講]

72:mespesado : 2018/01/07 (Sun) 22:10:53 host:*.itscom.jp
>>66
 さて、第3章「どんな経済政策を掲げるべきか」に進みます。
 この章では、最初から結論が掲示されています。第1節のタイトル「緩和マネーを福祉・医療に使って雇用拡大!」がそれです。
 これまでの章で述べてきたことの帰結として、野党が取るべき政策は、当然経済政策であるべきで、それも「安倍さんよりもっと好況を実現します!」ということでなければいけない、と著者は主張します。そして緩和マネーをつぎ込む先として、具体的に「福祉・医療・教育・子育て」分野を提案します。これは、先述の電話によるアンケート調査による国民の声そのものです。
 そして緩和マネーの作り方として、
 ① まず国債を発行する。
 ② 日銀はその発行高と同じ額の国債を(市場から)買い取る。

 これで政府+日銀は、市場をを介在させて「無からおカネを作ったことになる」わけです。ちなみに政府が国債を発行しても、それを直接日銀が買い取ることは、「財政法」第5条で原則禁止されています:

> 第5条 すべて,公債の発行については,日本銀行については,日本銀
> 行にこれを引き受けさせ,また,借入金の借入については,日本銀行か
> らこれを借り入れてはならない。但し,特別の事由がある場合において,
> 国会の議決を経た金額の範囲内では,この限りではない


続きを読む


nice!(0)  コメント(3) 
共通テーマ:blog

新春行事一段落 [地区長]

02-DSCN0899.JPGはからずも熊野大社元旦一番祈祷に息子と二組の娘カップルと共に参列で迎えた平成30年、新春一連の公的行事は昨日の出初式で一段落。4日の「南陽51 新春の集い」は万歳三唱、6日の「宮内地区新春懇談会」は実行委員長挨拶、7日の「出初式」は万歳三唱と語る機会が与えられるたびに「世の中は確実に明るくなりつつある!」と叫んできた。今朝読んだ「てげてげ」であらためてそのことを再確認。宮内での実行委員長挨拶では「人間にあって人工知能にないのは夢を画く能力。人工知能に使われるのではなく、夢を実現するのために人工知能を使う、そういう夢を宮内で思い描こう!」と。懇親の席、「27年前に『21世紀、置賜は世界の中心になる!』と言い出したが、どんどんそうなりつつある。今年の日本の元旦が熊野大社の大祓詞で始まったのがその象徴」と語った記憶があるが、その相手が誰だったのか定かでないほど酔いが回っていた。

4日配布の公民館だよりに公民館運営委員長としての新年の挨拶を書いていた。締切ギリギリ、バタバタ書いたのでかえってストレートに思いがこもっている。

*   *   *   *   *

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

mespesadoさんによる1億人のための経済講座〈Ⅱ〉(1)   [mespesadoさんによる1億人のための経済講]

松尾匤51JBW+gJIAL._SX342_BO1,204,203,200_.jpg松尾匡著『この経済政策が民主主義を救う』(大月書店 2016)の書評が始まりました。「mespesadoさんによる1億人のための経済講座〈Ⅱ〉」として転載させていただきます。

2016年の暮れ、近藤洋介議員後援会主催の金子勝講演会を聴いたことがありました。黒田日銀は“マイナス金利政策”を導入したことによって、いつ債務超過に陥るか分からない危機に直面している。」「体制末期に手段がなくなり、後先考えずやるのが悪貨改鋳であり、紙幣の大量発行である。日銀券の信用を支える担保もなくお札を刷りまくる異常な体制がいつまでも続くとは考えにくい。安倍首相と黒田総裁は、後は野となれ山となれ、とでも思っているのではないか。」http://www.asyura2.com/16/senkyo217/msg/180.html

金子氏の見立ては外れ、洋介議員は衆院選で議席を失う結果となりました。

松尾氏は、財政について金子氏の考えとは真逆なのかもしれませんが、やはりその見立ても狂ったようです。著者の思いとは逆に現実は、景気を示す指標の改善も新卒者にとっての就職率の改善も誰の目にも明らかになり、・・・しかも野党はますますバラバラに空中分解してしまった》のです。

*   *   *   *   *

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

熊野大社が登場した「ゆく年くる年」 [熊野大社]

5-DSCN0882.JPG「ゆく年くる年」をyoutubeで見ることができました。https://www.youtube.com/watch?v=Qd2JX2jjJQM

紅白が終わって最初が白川郷、2分40秒あたりから熊野大社。石段を上るカップルに始まり、新春祈祷を待つ拝殿内や熊野大社で結婚式を挙げたカップルの参拝の様子、齊藤喜一獅子冠事務所頭取はじめかがり火を囲む5人の顔等々。「この地域は古くからの農業地帯。人口減少がつづいています。南陽市の特産はぶどうやラフランス。自慢の果物づくりを若者達に受け継いでほしい。農家の切実な願いです。」で篤農家の片平文男くんアップ。ついでカップルの祈りが写し出されて「若い人の良縁がさらに増えることに、町の人は大きな期待を寄せています。」で川崎大師へ移っていった。それから22分30秒ぐらいにあらためて年が明けた熊野大社。「山形県南陽市。縁結びの神社として知られる熊野大社です。新しい年を迎え神事大祓えが行われています。一年の始めに心身を浄める儀式です。」実はこの時の御神事は「元旦一番祈祷」で、大祓詞奏上は熊野大社の正式祈祷にはつきもの。大祓式は年が明ける前、午後2時から行われていたから、この説明にはちょっと違和感。ただこう説明されたことで、熊野大社で奏上された大祓詞の響きが日本全体の歳の始まりを清めることになったように思えたことでした。

ほんとうはかがり火要員のひとりとしてリハーサルにも参加していたのですが、総代は拝殿の御祈祷に参列ということでかがり火要員から外れ、その代わり拝殿内で後からの頭がしっかり映っていました。今年33歳厄年の娘の希望でその亭主と、下の娘もカップルで三重から駆けつけ、息子も良縁祈願ということで、兄妹揃って「元旦一番祈祷」に参列することになり、後ろ姿ですが一族6人チラッと画面をかすめることになりました。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -