So-net無料ブログ作成

小沢一郎支援11.5デモに向けてのぼり(又は横幕)を作らせてください! [小沢一郎]

1024日のデモ成功のニュースはうれしかった。一筋の燭光を見た思いだった。次につながる1000人の参加だった。

 

今から10数年前の平成7年、村山内閣の時代、「戦争謝罪」国会決議阻止の請願デモに参加してきたことを思い出し、当時書いたものを引っ張り出してきた。

 

≪「戦争謝罪」国会決議阻止の請願デモが2月3日行われ、同志と共に参加してきた。

 

出発会場となった日比谷野外音楽堂は立錐の余地もない人々で埋め尽くされた。定員3119名の会場ということなので4000名近い参加者だったと思う。

 

デモは13梯団に分かれて整然と行われ、われわれは第一梯団に属して行進した。

先ず衆議院裏手請願受付所にて約20名の与党議員団の出迎えを受けて請願、つづいて参議院同所にて10数名の野党議員団に請願。請願を受ける態度として、謝罪決議が連立成立の条件という負い目のある与党に比べ、野党の方がだいぶ勢いが良かったのは否めない。

 

全行程三キロぐらいだったと思う。終盤に差し掛かった頃には頭上を、報道関係と思われる二機のヘリコプターが旋回しだした。数千人規模のデモが都心で繰り広げられたというのはメーデー以外に最近何があっただろうか。

 

しかしこのデモは産経新聞以外のほとんどのマスコミから黙殺された。なんとも恐れ入ったのは、6日の朝日新聞が、「『不戦決議』反対/韓国のマスコミ『失望』の論評」の見出しで、3日のデモには一切触れずに、国会議員の中にも決議反対の動きが出ていることを、韓国マスコミの威を借りて、さも忌々しげに報道していたことである。

 

客観的報道とかのきれいごとを言っても始まらぬ。マスコミとて生き抜くためには国策に沿わねばならぬ。国策に沿わぬ事件には触れぬにしくはなしの本音なのだろうか。それが良識との判断もあるやにも思う。国を思えばこそと言えば聞こえがいいが、しかしいまや、国策そのものが亡国の危殆に瀕しているのである。デモ隊が配布したビラに曰く、「大被害を出した阪神大震災への政府の無策ぶりは、このたびの国会決議の画策に見るごとく、国家民族をないがしろにした僭越なる思考と軌を一にする。」有事は有事でも、敵意の存せぬ天災であったから、市民の健全な判断に則って混乱は最小限に食い止め得た。これがあからさまな敵意を持った仮に侵略であったとしたら、今の日本という国家は果たして混乱収拾能力を持っているだろうか。考えるだに恐ろしいことだ。・・・≫

 

結局、日本社会党と土井たか子衆議院議長の主導の下に「歴史を教訓に平和への決意を新たにする決議」が与党である自由民主党・自由連合、日本社会党・護憲民主連合及び新党さきがけの院内会派3派により共同提出され、69日衆議院本会議で可決された。衆議院議員502人のうち251人が出席し、230人の賛成(起立採決)による可決。この決議は後の戦後50周年の終戦記念日にあたっての村山首相談話(村山談話)に繋がることとなった。

 この経過について、ウィキペディアにこうある 

≪日本社会党が最初に提出した決議草案は、当時連立内閣を組んでいた自由民主党などの反発にあい、表現の大幅な修正を余儀なくされた。修正案は相互に譲歩した表現とされたものの、決議自体に反対する議員も多く、全会一致で可決されることの多いこの種の決議としては異例の大量欠席者を出し、賛否が拮抗する決議となった。

 

本日は採択しないという通知があり、多くの議員が退席したが、土井議長は議会再開のベルを鳴らした。

 

結局、与党議員70人を含む241人が欠席して、251人が出席し、230人の賛成(起立採決)により可決された。与党の欠席議員70人のうち、50人は「斯様な議決はそもそも不要」とする保守派の自民党議員で、14人は「修正案が譲歩しすぎている」とする社会党議員。野党は、新進党に所属する議員141人が欠席し、日本共産党に所属する議員14人は「より率直に謝罪を表明する表現」を求めて反対した。与党からも欠席者を多数出した。参議院でも同様の決議を提出する機会があったが、参議院自民党の[村上正邦]]らが強硬に抵抗したことで、提出を見送られた。≫

 

こうした生煮えの背景には4,000人デモのほかにも500万人請願反対署名があった。このデモは私の記憶では、さいたま市在住の渡井昇氏(「民族の叫び」という、その時々実にタイムリーでわかりやすい内容のB4両面月刊ワープロ紙を発行され、全国同憂の士に無償発送を続けられた)等が呼びかけられたのがきっかけとなったのではなかったろうか。このたびの10.24同様、市井の思いを結集させた結果の4,000名だったように思う。

 

このデモについて正気煥発掲示板に私が書いた文章が、「平成15年度前期のマスコミ報道とインターネット記事」として、思いがけなくネット上に保存されていた。

http://www.k5.dion.ne.jp/~hirokuri/shiryo5.html

 

≪歴史の闇に葬られようとしていたパール判事

 平成7年2月3日、「戦争謝罪」国会決議阻止請願デモに同志とともに参加したことがありました。出発会場となった日比谷野外音楽堂は立錐の余地もない人々で埋め尽くされました。そのとき、多くの方の挨拶を受けられる品のいいおじいちゃんと隣り合わせました。渡された缶入り茶を開けるのご苦労されているのを見て開けて差し上げたのを記憶します。
 帰って間もなく、発刊されたばかりの田中正明著『パール博士のことば』(東京裁判後、来日されたときの挿話)を知り、田中先生のお写真を拝見することで、あのときのおじいちゃんが、歴史の闇に葬られようとしていたパール判事の紹介に生涯を捧げておられる田中正明先生であることを知りました。もっと早く知っていれば言葉の交わしようもあったのにと悔やんだものでした。そんなご縁もあって『パール博士の言葉』を100冊送っていただき、これまでいろんな方に差し上げてきました(まだ大分残っています)。その小冊子を思い出し、ピックアップして紹介しようと思って念のため検索してみたら、なんとありがたいことに、まるごとそっくりアップなったサイトがありました。

http://www6.plala.or.jp/mwmw/kotoba.html

です。ぜひ多くの方にお読みいただきたいです。パール博士について知っていただくためにはいちばんの文章と思います。≫

 

田中先生は平成18年に亡くなっておられましたが、『パール博士の言葉』のサイトは今も生きていました。

 

さて、今日の本題です。

以前からのお付き合いの方は知っておられると思いますが、私、染物屋をやっています。山形県の小さな市の小さな染物屋です。先ごろ、副島隆彦先生主宰の「学問道場」が河村名古屋市長の署名集めを応援するということで、のぼり2本をカンパして喜んでいただきました。

 副島先生とのぼり.jpg

遠くからでも何らかの力になれたことを思いたいへんうれしく思いました。そしてこのたび10.24デモに光を見て、さらにまた力になれたらと思ったところです。そんなわけで、11月5日の第2回デモに向けて、のぼりか横幕を作らせてください。ひとりで持つならのぼりです。ただし、ポールが必要となりますが、ポールは恐縮ですがホームセンターでお求め下さい。当地では1395円(税込)です。横幕の場合、二人以上で持てばポールは要りません。

 

申しわけありませんが1,500円だけ御負担いただければありがたいです(最低の材料費と送料等です。家族の手前もあるのです(正直言ってわたしひとりで出来る作業ではないので、だいぶ迷いましたが1,500円が家族も動かせる最低ラインなのです)通常価格1本目6,500円、3本で10,000円です。小沢一郎支援デモ以外でご使用の場合、この料金をいただきます)。製品をお送りする際、郵便局の振込用紙(手数料当方負担)を同封させていただきます。

 

大きさは60180cmです。ご希望の言葉と色、それに送り先を書いてメールください。イラストや写真も入れることが出来ます。1色でもフルカラーでもOKです。字体等もできるだけ御希望に沿うようにしますが、時間がないのである程度こちらに任せていただきます。イラストレーターデータをお送りいただいても結構です。

 

ただし、おひとり11本に限らせてください。団体で申し込みの場合は通常価格にさせてください(4本以上については別途見積りいたします)。同じデザインでの団体行動よりも、いろんな思いの結集こそがこのたびの行動の趣旨に適うように思うのです。

 

11/5に延期とのことなので3日までには発送するようにします。31日にはお申込を締め切らせていただきます。そうなればうれしいのですが、当方の制作能力を超えるような場合はお断りする場合もあるかもしれません。お待ちしています。メールはoshosina@omn.ne.jpです。

 
nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(1) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 3

めい

10/28午後3時現在、2件の注文がありました。
あまり殺到でも困るけれど、ちょっと物足りないかなというところです。

ネットでつなぐ国民の声・掲示板
http://www.kyudan.com/cgi-bin/koe/koe.cgi
阿修羅板のコメント欄
http://www.asyura2.com/10/senkyo98/msg/307.html

で宣伝しています。
by めい (2010-10-28 15:20) 

天橋立の愚痴人間

昨日、大阪御堂筋デモで使う、のぼりをメ上記のメールで注文しましたが届いているでしょうか。


by 天橋立の愚痴人間 (2010-11-05 20:04) 

めい

天橋立の愚痴人間様

ありがとうございます。
先ほど(20:56)返信いたしましたのでよろしくおねがいもうしあげます。

今日の午後、28日にメールで注文したのに何の返答もないとのお電話をいただきました。なぜメールが届かなかったのかまだ原因不明です。
メールを見たらなるべく早く返信するようにしています。返信がない場合は、ご面倒ですがこのコメント欄に書いていただいてもいいですし、お電話でもいいので御連絡いただきたいと思います。
by めい (2010-11-05 21:38) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1