So-net無料ブログ作成

南陽バラ園、もう満開 [地元のこと]

一昨日(6/1)のこと、米沢日報の成澤社長、バラまつり開園式の取材の帰途立ち寄って、「もう満開、こんなに咲いているのを見たのは初めて。」例年より一週間から10日進んでいるとのこと。米沢日報デジタルに動画で紹介されています。http://www.yonezawa-np.jp/html/newsmovie/2015/20150602mov1.html
01-DSCF3053.JPG
昨日(6/2)の朝5時頃、日の出とともに行ってみました。もうカメラをもった先客がいました。
歓迎幕が迎えてくれます。わが家でだいぶ前に染めたものです。まだ当分使ってもらえそうです。

昨日は見えませんでしたが、吾妻の山々が正面に望めます。
(↓ 4年前の写真です。)
盆地を望むDSCF9288.jpg

公園にのぼって北入口から入りました。
16-DSCF3019.JPG17-DSCF3020.JPG15-DSCF3022.JPG13-DSCF3029.JPG
10-DSCF3039.JPG09-DSCF3032.JPG08-DSCF3033.JPG
それぞれに花の説明札があります。香りの解説もあります。このゴールデン・スリッパーズは、朝の光の中でとりわけ美しく輝いて見えました。背景は熊野の森と大銀杏です。
06-DSCF3045.JPG07-DSCF3044.JPG
須藤克三さんの碑の前、ブルー・ムーンが見事です。20年も前、苗木をもらって庭の片すみに植えたのが、毎年花をつけてくれます。なんともいえない高貴な色です。
わが家のブルー・ムーンDSCF3058.jpg
↑ いま撮ってきたわが家のブルー・ムーンです。
02-DSCF3051.JPG04-DSCF3052.JPG03-DSCF3050.JPG
帰り際、ふと目にとまったのが一際立派なこの花。名札を見たら「女神」でした。
12-DSCF3030.JPG
南陽で写真と言えばこの人、鈴木明吉(あきよし)さんに会いました。いずれ鈴木さんの眼がとらえた南陽のバラを見ることができると思います。この時は、飯豊散居集落撮影のお話をお聞きしました。このところずっと3時起きとか。↓ここでその成果を見ることができます。「ネイチャーフォト」http://blogs.yahoo.co.jp/tekutekutekunisyan


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 1

めい

鈴木明吉さんのバラ写真が公開されています。
http://blogs.yahoo.co.jp/tekutekutekunisyan/70456670.html
by めい (2015-06-14 05:34) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0