So-net無料ブログ作成

『宮内熊野に獅子が舞う』全国発信へ [熊野大社]

宮内熊野の獅子祭り放送チラシ.jpgダイドードリンコの「日本の祭り」2016年版のひとつとして、827山形放送(YBC)テレビで放映された『宮内熊野に獅子が舞う』が、全国に紹介されます。その日程について下記の通り連絡ありました。

BS12(トウェルビ) 2月25日(土) 18:00~18:55(全国放送)
東京MXテレビ     3月11日(土) 12:00~12:55(関東圏)


527回山形放送番組審議会でこの番組が取り上げられ大変好評だったということで、12月末に山形県内YBCでの再放送が決まっています。現在日程調整中とのことですので、決まり次第お知らせします。

BS12及び東京MXテレビの放映日程については、年賀状に書いて全国の知人に知らせようと思っています。

この放送に取り上げていただいたおかげで、宮内公民館改築問題が「(仮称)南陽伝承文化塾」構想へと発展しつつあります。昨日(11日)東(あずま)会館での「市長とのみらいトーク」でも話題の中心になったところでした。

*   *   *   *   *

「(仮称)南陽伝承文化塾」構想


基本コンセプト

本市に関わる有形無形の歴史的文化的資産を活かし伝承する機能を備えた地域交流の拠点施設。


機能

1.博物館・資料館としての役割

  ・熊野考古館所蔵物の展示・保存

  ・宮内郷土資料館「時代(とき)の忘れもの」所蔵物の展示・保存

  ・将来に伝える価値のある私的・公的市内所蔵物の展示・保存(要選定。宮内公民館所蔵の「結城健三文庫」「芳武茂介資料」等も)

  ・吉野石膏コレクションとの提携


2.祭り等、地域行事維持伝承施設としての役割

  ・「熊野の夏まつり」時における獅子冠事務所的機能も含めた拠点的機能

  ・「南陽の菊まつり」の拠点的機能

  ・まつり等諸行事に使用する山車等も含めた諸用具の保管機能


3.公民館としての役割

  ・地域の交流拠点として宮内公民館の充実


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0