So-net無料ブログ作成
検索選択

イーロン・マスクを知りました [現状把握]

「何を今さら」なのでしょうが、イーロン・マスクの名前をはじめて知りました。
テスラ

テスラ 時価総額でフォード抜く

[コピーライト] AFP 2017/ JOSH EDELSON
日本
2017年04月04日 19:57

イーロン・マスク氏らが創設した米電気自動車テスラの時価総額

が3日、大手自動車メーカー、フォード・モーターの時価総額を

抜いた。米紙ウォールストリートジャーナルが報じた。

3日米ニューヨーク株式市場で、テスラ株が7%上がり、時価総額が486

億ドル(約5兆3400億円)に、フォードは株価を下げ、約455億ドル

となった。

創業から14年はテスラはちょうど100年年上のフォードを追い抜いた。

テスラは米自動車メーカーの時価総額で2番目となった。1番はゼネラルモ

ーターズで、時価総額511億ドル(約5兆6000億円)。

先週、中国ネット大手騰訊控股(テンセント)が、テスラ株5%を取得した

と発表。また、テスラは第1四半期に最高の出荷台数を記録し、前年比69%

増の2万5000台以上になったとの発表後、株価が急上昇した。

*   *   *   *   *

イーロンは1971年生まれの若き革命家。その野望は次の2つだそうです。http://story-is-king.com/post-1759

地球環境を守るための持続可能な新エネルギーを実現

●人類の新しい環境となる宇宙(火星)への移住 

その名言集、いちいち頷かされます。↓メモっておきます。http://story-is-king.com/post-1759#i-4

*   *   *   *   *

●超多忙であれ

途方もない夢を実現させるため、イーロンの労働時間は週に100時間を下りません。大学院をドロップアウトして弟と初めて起業した当初は、オフィスに泊まり込み、昼はサイト更新、夜はプログラミングという生活が毎日続きました。

起きている時は常に働くこと。他が50時間働いていたら、自分は100時間働くことが大事。

起業家は粘り強く、毎週80~100時間、地獄のように働くべきです。これは成功確率を上げるために必要なことです。 

●有能な人と仕事をすること

言葉のまま、起業する時に大事なことは、なにがなんでも優秀な人を集めること。

企業を作るときに大切なことは、才能の集中です。トップレベルのプレーヤーが集まったナショナルスポーツチームを作るようなものです。特定の分野に才能を持つ人を集めることが大切なのです。 

●商品やサービスにフォーカスせよ

商品の改善に関係ないことにはお金を使わないこと。いかなる会社も、「努力がいい商品やいいサービスというかたちで、結果に表れているか」ということを常に考えなければいけません。

テスラ・モーター社では、宣伝にお金を使うことは一切なく、全財産を良い車を作るための研究とデザインに充てています。

素晴らしい製品も持たずに素晴らしい企業になろうとしている人々がいることに、いつも驚かされます。起業家にとって最も重要なのは、卓越した製品やサービスを生み出すのに集中することです。 

●トレンドは追わないこと

流行りを追うのではなく、自分の「体や原則」で考えろ、とイーロンは言います。

憶測で物事に理由付けするのではなく、自分に考えることのできる最も基本的な事実に要約して、そこから理論を導きだすということ。

それが本当に意味のあることなのか、それともただ他人がやっていることなのか、を判断することが出来るようになります。

すでにあるものと比べず、基本的原理から発想するということは大事です。「これってあのサービスと似ている」だとか「あの人達もやっているから」という理由で物事を進めてはいけません。基本的原理を疑ってかかるよりも、成功している人を真似するほうが頭を使わなくて済みますが、それではだめです。 

●リスクを負うこと

子供も借金もない状態なら、その時こそリスクを負えと助言しています。

人間は歳をとればとるほど背負うものが増えていきます。それは自分のものだけはなく、家族だったり、ローンだったりと色々です。 なので、まだ何も背負っていない若いうちこそ、リスクを取って大胆に攻めることが大切だと言っています。

起業家にとっての挑戦となるのは、自分が本気で信じていてハマっていることと、決して実現することのない夢を追いかけていることとの違いを見分けることが出来るかということです。それはとても難しく、実際には他人には全く見分けがつかないので、じっくり考えなければなりません。 

●その他にもまだまだある名言集

・「他人にとって、自分が高い価値を出せる」という自信がある分野に、自分の力を集中することが重要です。

・金儲けのために悪魔に変身してしまう人間もいます。こうならないためには、そのお金を何に使うのかという目的をはっきりさせておくことです。 

・リーダーや経営者にとって必要なものとは何でしょうか。私は、明るい未来を信じられる仕事を創ることだと思います。

・根拠のない恐怖は無視すべきです。しかし、その恐怖が合理的であり、冷静に考えて失敗する可能性が高い場合でも、それが挑戦に値することであれば、その恐怖をやり過ごして前に進むべきです。たとえ失敗したとしても、挑戦する価値はあります。 

・新しいものを見つけるとき、私は物理学を思考のフレームワークに使います。物事を本質的な真理まで煮詰め、そこから推論するのです。既存のものから類推すること日常生活を営む上では必要ですが、何か新しいことに挑戦するときには、この物理学的なアプローチが有効です。 

・皆が「バッテリーは安くならない」と言うのを鵜呑みにせず、バッテリーを構成する金属を一つずつ確認し、「ロンドン金属取引所で買えばコストは安く収まるかな?」という具合に、どうやればコストを抑えられるか自分の頭で考える。基本的原理から発想するとは、例えばこういうことです。 

・もし起業家にアドバイスを求められたら、製品のそばを離れずに、それを可能な限り良いものにするようがむしゃらに取り組みなさいと言うでしょう。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。