So-net無料ブログ作成

国民の日常を壊したNHK [現状把握]

昨日(8月29日)の事。

《今朝5時58分に、また北朝鮮がミサイルを発射実験した。今朝5時58分に、また北朝鮮がミサイルを発射実験した。/日本上空を通過して襟裳岬から東に約1180キロの太平洋上へ落下した。/テレビは、朝からずっと大騒ぎして、国民を怖がらせて煽っている。/北朝鮮に対しては、米・中・ロの3大国が話し合って、うまく処理(国際社会による強制執行)すればいい。日本に何かできるわけではない。》(副島隆彦 重掲示板
《北朝鮮が本日早朝,弾道ミサイルを発射した./前回のミサイル発射は,わずか3日前の26日のことだった./そして本日の弾道ミサイル発射! じつに大胆な挑発行為だ./菅官房長官は,「度を超した挑発行動を断じて容認できない」と,緊急記者会見の場で述べた.
たしかに,「度を超した挑発行動」だ./しかし…,/「断じて容認できない」からといって,いったい何が出来るのか?/アメリカにとっても,今朝の北朝鮮の度を越した挑発行動は,断じて容認できないだろう.
ここまでヤラれたら,これはも~我慢の限界だろう.
このまま座視していたら…,アメリカは腰抜け!ということになるし,世界の嗤い者になる./しかも,現在,北朝鮮は,さらに挑発的な核実験の準備を完了させている.(記事)/本日のミサイル発射の何日か後に,北朝鮮が核実験を強行したとしたら…,これに対抗して米国政府も強硬手段を強行せねばならなくなる./もし,米国政府が優柔不断になって逡巡していると,米国戦争屋のハネっ返りが,発作的に暴走・暴発して,数百発のトマホークを北朝鮮領域に撃ち込む!という事態もありえる./こ~ゆ~↑事態を想定して,いや,期待して…,北朝鮮は敢えて大胆な挑発行動に出ているのではないのか?/だとすると…,バックにはプーチンがいる./いつ核ミサイルの先制攻撃をされるかもしれない恐怖に20年以上も耐えてきたロシア,そして中国./さらに,昨年末以降,なんと8人もの大使,外交官,大統領側近が「変死」させられたプーチンも,すでに我慢の限界に達していて,(アメリカに先制攻撃をさせ,その際に米軍艦隊を一気に叩きツブす)潮時!と考えている…野鴨./上の「野鴨」というのは,「可能性が高い」という意味です./とにかく,今朝の金正恩の大胆すぎる挑発行動によって…/世界は,一寸先は闇!という状況に,一気に突入した…野鴨.》(飯山一郎 てげてげ
 

 

続きを読む


nice!(0)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

「日本独立」の感覚 [日本の独立]

5月の地区長会の研修会の席で議員定数が問題になった。議員定数を減らすように地区長会で要求しようというのだ。私は持論の「議員は増やして報酬削減」論を述べた。8月になって総務課から資料の提示を受け、地区長連絡協議会の正副会長三者で今後の対応について協議した。三者三様、結構おもしろい議論になって、地区長連協全員が集まる場であらためて議論しようということで落ち着いた。

 

南陽市議員定数.jpg県内議員定数.jpg平成23年の地方自治法改正によって、地方公共団体の議会の定数について、人口段階別の上限数に係る制限が廃止され、市町村が自由に条例で定めてよいようになっている。そんな中で議員定数削減がさも良識的であるかのような空気が大勢を占める。そうした意見に私は一貫して逆らってきた。昨年3月市議選を前にして、議員定数削減より議員報酬削減」の記事に書いた通り。《議員定数が問題になっている。7月の参院選もだが、あと1ヶ月で南陽市議選だ。定数17人。私が市議の時代は25人だった。そのあとどんどん減ってしまった。私は「議員定数は多いほどいい。議員報酬はまだまだ少なくていい。」が一貫した持論だ。議員定数が少なければ少ないほど、市民の声が反映されにくくなるというあたりまえのことがどうしてわからないのだろうか。議会を牛耳りたい者にとっては、議員定数が少ないに超したことはない。定数が少なければそれだけ議員が特権化する。・・・》

 

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「流れる雲よ」を観にいこう! [地元のこと]

流れる雲よ南陽公演チラシ.jpg91日に演劇集団アトリエエッジによる音楽劇「流れる雲よ」がシェルターなんようホールで上演されます。南陽市市制施行50周年記念事業、第14回南陽市非核「平和の夕べ」として。午後2時からと7時からの2回公演で、昼の部は6年生以上の市内小中学生全員約1300名無料、夜の部は一般で前売り券1,000円(当日1,500円)。全館自由席。南陽市以外の会場では5,000円〜6,000円。それが1,000円で観れるのだから、それだけでも絶対おすすめ。テレビやラジオでもCMが流れているが、いまのところいまいち盛り上がりに欠けるようだ。530日に南陽市非核平和都市推進会議というのが開催され、そこに南陽市青少年育成市民会議会長として出席して幹事になっている。その責任があるので、いささかなりとも宣伝になればと記事にしておきます。

 

当日配布の資料を引っ張り出してみました。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇

「ネオコンパワーグローバリストvsナショナリスト」止揚のために [現状把握]

《石破茂と,若狭勝と,小池百合子が…/ネオコン路線上で,完璧にツナがっている!》→「ネオコンパワーグローバリストとナショナリストのガチンコバトル」の構図がくっきりと浮かび上がってきました。7月5日に田中角栄を葬った愚をくり返してはならない!」と書きましたが、石破茂はまさに田中角栄抹殺時における三木武夫の役まわりです。思えば近藤洋介代議士の父コンテツ(近藤鉄雄代議士)は大蔵省役人時代、三木武夫の世界一周に通訳兼秘書役として随行したのがきっかけで政治の世界に踏み込んだ根っからの三木派。洋介代議士、本来自民党たるべきところ民進党に籍を置く身を倖として、親は親我は我、きっちり日本の現状を認識して選挙民、国民に充分納得してもらえる態度行動を示されんことを切に願う。時流に流されて、8年前私が「近藤洋介政治家失格」で書いたような愚をくり返してはならない。洋介代議士の正念場です。
            *   *   *   *   *

681 名前:飯山一郎 2017/08/20 (Sun) 00:37:17 host:*.dion.ne.jp
>>678
↑↑
石破茂と,若狭勝と,小池百合子が…
ネオコン路線上で,完璧にツナがっている!
見事な動画でした.→ https://www.youtube.com/watch?v=EgCco1sPYbg(5:40~あたり)

これは↑↑石破が仲人というより…
若狭が,小池を(オンナとしてタラしこんだあと)石破が脱党したあとの引取人にしよ~!と企んでいる感じですな.

小池が石破と組んでは…,都民ファーストの時のような爆発力が失せる!と,毎日の某記者が言ってましたが,そう鴨寝.

            *   *   *   *   *

「『ネオコンパワーグローバリストvsナショナリスト』止揚のために」と題した今日の記事、本論はこれから。実は中杉弘氏の以下の提言をひとりでも多くの方々に読んでいただいて「ほんとにそうだ」と思っていただきたく書き始めました。まっとうな思いは必ず通じます

            *   *   *   *   *

続きを読む


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:ニュース

緊迫する世界。今をどう見るか(つづき) [現状把握]

前記事のコメント欄につなげようと思ったのですが、昨朝から今朝への息もつかせぬ勢いの「放知技」板の流れ、記録させていただきます。いみじくも飯山氏、621でこう言っています。

《ワシたちは,恐ろしい何かが起こっても,それに対処して生き延びねばならない./その生き残り作戦(サバイバル)は,最悪事態をシナリオにして想定することから始まる./これを↑↑『危機管理』というのだが,その基礎となるシナリオは,たゆまぬ現実観察から生まれてくる./その現実観察も,見方(観点)を変えると…,全く違った現実が見えてきてしまうのだ./であるからして…/現実観察の時々を,メモ,あるいはノートにして残し,それを読み直してフィードバックし,検証しながら先に進む,という日々が最も賢明で確実な生き方になる./そして,この↑↑メモ,あるいはノートは,仲間うちでシェアしあって共有すると…,仲間同士の助け合いによる危機管理が進むことになる./そういう「危機管理情報」を共有し,切磋琢磨する場として,『放知技』は,ある.》

そして、↓がすごい!ほんとにそうかもしれない日本の現状。

民族や国家の独立は闘い取る!そ~ゆ~もんだと教わったが…/支配され,抑圧されている属国が,ひたすら低姿勢な日々を過ごし…/支配者である宗主国の内部崩壊をひたすら待つ.70年くらい待つ./そのうち,変人大統領が現れて,宗主国はバラバラ・ガタガタになって…/気がつくと…,あれ? オレたちの国って,独立してるじゃん!てな気分./こんなことって↑↑あるのかね? 良く分かんないけど…》(629:飯山一郎 : 2017/08/18 (Fri) 19:28:53)

堺のおっさんはこれを評していわく、覇権の移行期だからこそ起こる現象》630)。

ともあれ、トランプ政権の行方とも絡みつつ予断をゆるさぬ緊迫した情勢が続いています。

以下、「放知技」板からの転載。文中太字は転載者。

*   *   *   *   *

続きを読む


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:ニュース

緊迫する世界。今をどう見るか [現状把握]

北朝鮮がどう出るか、かつてない緊迫の東アジア情勢です。昨晩から今朝にかけての放知技板がすごいです。マスコミのニュースでは捉えられないナマの現実が伝わります。堺のおっさんいわく、絶対的反戦主義(平和主義)に洗脳された思考では到底ネオコンに対抗する術も気力もわいてこない。》放知技板からの転載の後に、飯山氏の北朝鮮問題の本質は,怨念と復讐心!金正恩の挑発は,本気だ!」を転載します。
天行居信条第二十三にいわく、私どもは天照大御神様の御神勅を奉体して顕幽両界を通じて神人相ともに力を協せての大神業を成就せねばならぬ大自覚のもとに億兆一心以て精進を致さねばならぬのでありまする、この大神業の遂行に障碍を及ぼす一切のものを撃破するには荒魂(あらみたま)の発動を必要といたしまする、仁とか愛とかの名義に枯死的解釈を与へて其の枯死的名義に囚はれるが如き卑弱な思想は焼鎌(やきがま)の利鎌(とがま)もて打ち払ひ、公私大小とも「悪」と戦ふに勇敢なる戦士とならねばなりませぬ、建国時代の父祖の気象の如く雄大壮快な気象を涵要せねばなりませぬぞ》
以下文中太字は転載者です。
*   *   *   *   *

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

「宮内小唄」の音源発見! [地元のこと]

「宮内小唄」歌詞.jpg「宮内小唄」です。

一、
春はめでたい大々神楽
ひびく鐘の音 福を呼ぶ
色もときわの妹背の松に
 添えるさくらの
    エイヨイ花模様
二,
夏はみどりの長谷寺詣り
ハイクコースが 君を呼ぶ
あの娘工場で絹肌小肌
 胸でかせ繰る
    エイヨイ恋の糸
三、
秋は招くよ白菊黄菊
菊の人形の振りのよさ
星が流れる織機川に
 昔偲んで
    エイヨイ珍蔵寺
四、         
冬はしろがね虚空蔵山の
峰の小雪に陽がおどる
吉野山から金堀る音は
 町の繁昌に
    エイヨイこだまする

 

宮内音頭歌詞.jpgついでに「宮内音頭」も

 

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

宮内盆踊り大会 [地元のこと]

1-DSCF7141.JPG昨晩は盆踊り大会。8月に入って天候がパリッとしない今年の夏。この日も朝から曇り空で太陽が顔を出すことはなかった。一時小雨がちらつくこともあったが本降りにはならず、踊るには暑くなくていいコンディション。


29年度盆踊り予算687,221円のうち、地区で集めた地域振興費(1,050円×2,172戸= 2,280,600円)から盆踊り協力金として62万円を拠出。地区長会長が実行委員長の形。実質の運営は熊野若連が主体の宮内青年会(横山力也会長)。運営主体は変遷があり、30数年前は宮内商工会青年部会が仕切っていて、実行委員長を務めたこともある。当時は熊野の森の下、宮内小学校グラウンドで、15.16日ニ日間の開催。時間無制限で一晩中踊り明かそうという勢いで始めたら、10時ぐらいに歌い手さんから「参った」と言われてそこで終った。盆踊りに新しい風を、ということでジャズダンスグループに呼びかけて踊りを今風にアレンジしてもらったりもした。そのジャズダンスの中心メンバーが、20歳になったかならない丹波恵子さんだった。あの頃はいろんなグループが繰り出して町中人でごったがえしたものだった。粡町では藤屋菓子店(現アリス)が氷水のお客さんでにぎわった。もう遠い思い出だ。

 

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「宮内よもやま歴史絵巻」毎日新聞で紹介されました [宮内よもやま歴史絵巻]

よもやま歴史絵巻 毎日290815.jpg「宮内よもやま歴史絵巻」、米澤新聞、山形新聞につづいて、毎日新聞山形版で紹介されました。昨日は米沢の叔母に行ったところ、叔母の知人(米沢の方)が熱心に読んでくれて「おもしろかった」との感想を寄せてくれたとのことで、うれしかったです。書いた当事者がおもしろがって作っていますので、本気で読んでもらえば必ず興味が湧くはずです。「商店街」と言うにはおこがましいような通りですが、通りを歩く人も少しは増えつつあるかなと思えています。毎朝のラジオ体操、昨日でちょうど2ヶ月、多い時には15人ぐらいになります。平均年齢75歳ぐらい、散歩途中の他町内の方もまじっています。雨の日も雨を避けながらやっています。跳べない人は跳べないなりに、無理はしないで自分の判断でできるだけ、なんとなく体が幾分やわらかになったような気がします。毎朝6時半、決まった時間です。気軽にご参加下さい。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

財務省による国民洗脳研修会 [地区長]

財務行政懇話会(山形新聞).jpg今年度の「南陽市地区長連絡協議会研修会」が810日開催された。市内8地区長会の理事と公民館長及び館長代理を対象に毎年この時期開催される。終了後懇親会があり、市内全域、それぞれの地区を代表する立場の人たちの貴重な交流の場となる。昨年は市長の話を聴くのが主だったが、今年は財務事務所から講師に来ていただいて、日本の財政について話を聴くことになっていた。講演はオープンで、市内金融関係者、商工関係者にも聴いてもらう形になると当初から聞いていた。前日には総務課から「講演の方は企画財政課で担当する形になります」と言われた。そして当日、会場に入るとなんとなく雰囲気がいつもとちがう。紺のスーツで固めた見慣れぬ女性と背広にネクタイの男性が準備に動き回っている。正面に掲げられた看板には「財務行政懇話会 主催 財務省東北財務局山形財務事務所」とあった。受付で山形新聞南陽支社長に会って、研修会の取材かと思い「よろしく」と言ったのだったが、翌日の山形新聞記事、「地区長連絡協議会研修会」には一切触れてなかった。「よろしく」が見当違いだったのに後で気づいた。講演主旨が明解に記事になっていて、全くその通りの内容のお話でした。

 

続きを読む


nice!(0)  コメント(9) 
共通テーマ:日記・雑感