So-net無料ブログ作成
現状把握 ブログトップ
前の10件 | -

「アマゾンvs.アリババ」に日本企業メルカリが割り込む構図がすごい [現状把握]



    *   *   *  

《もはや人々はアマゾンというインフラなしでは暮らせないかもしれません。・・・いったんアマゾンの要塞に足を踏み入れたら最後、消費者も、事業者も、競合事業までもが囲い込まれ、このアマゾンの要塞のなかであらゆる経済活動が完結する。より正しくは、それを余儀なくされる可能性があるのです。》(273p) まさに実感、よくわかる。アマゾンの日本上陸が2000年11月、当時すぐ紀伊国屋から乗り換えたのは手軽さで勝っていたのだと思う。以来17年のつきあい。まもなく送料が無料になった。町に出ても書店に立ち寄る回数はどんどん減っていった。そのうち中古本が充実して、本屋で見つけた本もアマゾンで確認して、あれば中古本で手に入れる。さらに書籍にとどまらず、必要なものがあれば、先ずアマゾン。今では日を置かずアマゾンからの配達がある。そもそもそのアマゾンとはなにものか。知りたくて手に取った。一気に読ませられた。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

北朝鮮情勢、レベルアップの緊迫度 [現状把握]

堺のおっさんによる北朝鮮講座のコメント欄にメモろうかと思ったのですが、1ヶ月前の「暴発の危険性」という程度の緊迫度が、「防衛から攻撃への転換か」という緊迫度にレベルアップしています。今日の「文殊菩薩」は『吉林日報』が核戦争への備えを勧告です。「米トランプ政権が北朝鮮との有事に備え、韓国に駐留する米軍人家族の帰国をすでに決めている」との情報も飛び交い出しています。こうした折、堺のおっさんの発言は必読です。(↓太字は転載者)

   *   *   *   *   *

667:堺のおっさん : 2017/12/06 (Wed) 20:32:51 host:*.ocn.ne.jp
皆さま、お久しぶりです。
一寸先は闇。
これ以外に言い表せない情勢。

新たな米韓合同軍事演習 防衛から攻撃への転換かhttps://sptnkne.ws/ggzX

明らかに、開戦を意識したスプートニクの論調
今、出来ることは米朝(とロシアは)は開戦する! と
その前提に立って、生き残りの準備をして、
つまり、最悪を想定し、準備し、その上で楽天的に生きる。
これしかありません。
乳酸菌をわがものにし、健康に生きられる人間は生き残ることができる。
この一点に自信を持ち、生きていきましょう。
それがつまるところ…
最高の指針です。

続きを読む


nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:ニュース

天人一体となった放射能からの解放ドラマ [現状把握]

いつのまにか日本人、放射能の恐怖から解放されています。うそのようです。

辞別(ことわけ)て白さく去(いに)し六年前(むとせまえ)三月(やよひ)十一日(とあまりつひたち)東北地方太平洋沖を震源(みなもと)とする比類(たぐひ)なき大地震(おおなひ)加へて嘗て無き大津波(おおたかしほ)襲(おそひ)来て許々太久(ここだく)の人始め田畑樹木建物船舶車輛と有りと凡(あら)ゆる諸々を呑み込む大被害(おほきわざはひ)更に加ふるに福島原子力発電所爆発による放射能の拡散(ひろがり)のさま青人草恐れ慄(おのの)きおれば大神等(おほかみたち)の奇霊(くしび)の御神徳(みいづ)を蒙(かが)ふらせ給ひてこれより後は諸々の枉事(まがこと)有らしめず一日(ひとひ)も速やけく平穏(おだひ)なる世に立かへらしめ給ひ四方の海皆美(うるは)しく諸人たちの身も心も平穏に守り恵み幸(さきは)へ給へと畏み畏みも乞祈(こひの)み奉(まつ)らくと白す

福島、宮城の多くの神社を夫婦して、放射能からの穢れを祓い、清めを祈願して回られた方を知っています。「人の道を尽くして神に頼め」、天の動きに先立つ人の尽力もあったはずです。天人一体となった放射能からの解放ドラマの核心が「放知技」板で明かされつつあります。(↓太字 転載者)

*   *   *   *   *

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

堺のおっさんによる北朝鮮講座(付・トランプ大統領 東アジア歴訪の意味) [現状把握]

「今いちばん行ってみたい国は北朝鮮」と言って怪訝な顔をされたことがある。しかしそれは本気だ。北朝鮮、金正恩国家主席を見る日本人の目は曇らされている。
「放知技」板前記事とともにメモってきたのが、堺のおっさんの北朝鮮についての議論。トランプさんの東アジア歴訪の意味についてもよくわかる。だれも戦争を望んではいない、ネオコン勢力以外は。ただし、そのことが明らかになればなるほど「暴発」の危険性は高まる。それがいまだ。その警告でもある。油断はできない。(太字 転載者)
*   *   *   *   *
308:堺のおっさん : 2017/11/02 (Thu) 19:19:58 host:*.ocn.ne.jp
https://sptnkne.ws/fQQf
金正恩のアメリカ本土に届く核ミサイルの開発は
在韓米軍の撤退につながり、韓国の体制崩壊につながる…と
ベトナムで米軍が撤退することで体制が崩壊したように、
同じことを狙っているという亡命高官の証言をそのまま受け入れてよいか?
これは、ファンタジーだと思う。
ベトナムでは、米軍が叩き出されたのであって、自主撤退したわけではない。
教訓をなぞらえた、金正恩がやってくるぞという悪質な反北プロパガンダだ。
金正恩の戦略は和戦両用で、それを担保するのが核ミサイル。
まずは、休戦ラインの撤廃であって、直接南進する準備はあっても
それのみではない。
338:堺のおっさん : 2017/11/03 (Fri) 20:37:46 host:*.ocn.ne.jp
>>308 つづき
国際関係を理解するうえで、スプートニク以上に有益なソースはない。
ロシアのプロパガンダであることも考えたうえで読むことは有益だ。
https://sptnkne.ws/fRvK
ロシアの方針は、武力解決でもなく、経済制裁でもない。
大国(アメリカ・ロシア・中国、そして日本)が協力すれば
国際関係で解決できない問題はほとんどないといってよい。
しかし、それでは困る勢力=ネオコンがこの協力関係の構築を阻んでいる。
北の戦略=本音は38度線の休戦ラインから国境への正常化。
その上での南北統一。

国際的非難をあえて受けながらもなぜ、核・ミサイル開発を進めてきたのか?
国際関係で、国家同士の対等とは何かを考えれば分る。
他国から侵略をうけない実力を持った国家以外に、
他国との対等な関係の構築などあり得ない。
金正恩はそれを手に入れようとしただけであり、
これを非難する人間は何もわかっていないとしか言いようがない。
この実力を半ば手に入れた北は生存をかけてこれを放棄することはない。
その上で、大国が協力するということは…
大国と対等な関係を望むなら、国家としての責任を北も果たせ!
それができないなら、火遊びは止めろ! ということ。
地政学的に見れば、北朝鮮ほど極東で重要な地理的条件の国はない。
なんせ、中国・ロシア・韓国(日本)と国境を接し、
イムジンガンまですでに伸びた鉄道をつなぎ、経済発展に参加すれば
それだけで、北朝鮮は高度成長軌道に乗る。
安価な労働者を供給するだけの後進国から、
先進国に迎え入れるから、その責任を果たせ。
この道を開けば北朝鮮は水を得た魚のごとく国家のあり方を変える。
瞬く間に韓国に追いつき、南北の連邦国家ができるだろう。
それを保証するのは北朝鮮の地政学的特権だ。
 

続きを読む


nice!(1)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

『東アジア動乱』(武貞秀士)を読む [現状把握]

東アジア動乱.jpg第3回東方経済フォーラム(2017.9.6~7  ウラジオストク市)で、プーチン大統領が北朝鮮に対し、「米国に脅されても挑発に乗らず無視して、露中や韓国(や日本)と一緒に、鉄道やパイプラインをつないで経済開発しようよ」と提案し、それに日韓中も前向きだったという。軍事解決によらない北朝鮮問題の解決の可能性が一気に広がる。アメリカによる支配に馴された戦後日本感覚にとって目からウロコでもある。

ユーラシア大陸側から見れば、日本列島は太平洋のフタの位置に在ることから説き起こし、《東アジアに動乱の兆しあり。/しかし、そのまま傍観していてはいけない。対立と紛争を防止するための鍵は日本が握っている。》(235p)で締めくくるこの書は、東方経済フォーラムにおけるプーチン提案の地政学的背景を納得させてくれるとともに、このフォーラムへの安倍内閣の積極的関与におおいに期待と希望を抱かせてくれる。2015年1月発刊のこの書であるが、今こそ読まれるべき本と思えました。

逆さ地図.jpg

nice!(1)  コメント(3) 
共通テーマ:

コンピューター機能が停止したら・・・ [現状把握]

ミサイルよりも電磁波パルス攻撃が現実味がある。コンピューター機能が停止したら今のくらしはどうなるか。プレ・シンギュラリティ 人工知能とスパコンによる社会的特異点が迫る』を読んで、「だが、しかし・・・」と題してアマゾンにレビューしたのは4ヶ月前だった「板子一枚下は地獄」、コンピューター頼みの世界のあっけなさ、それに人間の実存感覚を対比させたつもりだった。「参考になった」という人、今のところ6人中3人。

   *   *   *   *   *
《数十年前であれば、個人が一生をかけて調査をしたり、研究をしなくては得られなかった貴重な情報が、瞬時にして誰にでも手に入ってしまう現代という時代は、知的好奇心を満たすのには、奇跡的で夢のような時代であるだろう。》(211p)
 調べものをしていてこのことはよくわかる。「かつてこれだけ書くのにどれだけの手間と時間を要したことか」と。
 《言ってみれば、我々は知識と情報の大海を、有り得ないほどに高速で移動できる船に乗って、自由に冒険しているようなものである。様々な分野や領域にまたがる、無数の知識と情報が、その大海原には無限に横たわっており、そのすべてを我々は訪れて見て回ることができるのである。》(212p)
 コンピューターの性能は誕生からの50年間で100億倍になった。今後その数字はさらに等比級数的に倍してゆく。いずれ一つのコンピューターが人間の全知性を凌駕する時が来る。その経歴において知と技術の最先端に在る著者にして描き得る夢の世界・・・

 そんな折、しばらくぶりに親しい友人と車で外に出て、小雨に煙る若葉の景色の中でふと感じた、懐かしい遠い記憶が甦るような充たされた既視感。
 私が感じた実存の感覚と著者の描く夢の世界とのこの隔たりは何なのだろうか。人類が積み重ねてきた太古からの体験の重みが持つ、コンピューターが実現するヴァーチャル世界との対極性なのかもしれない。
   *   *   *   *   *
「『電磁パルス攻撃』の恐怖」の記事(SAPIO 8月号)、転載しておきます。
   *   *   *   *   *

続きを読む


nice!(1)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

前原民進党をどう見るか [現状把握]

どこにメモろうかと思いましたが、記事にします。近藤代議士、やすえ議員にもわかってほしい。(太字引用者)
   *   *   *   *   *
965 名前:堺のおっさん 2017/09/04 (Mon) 00:35:33 host:*.ocn.ne.jp
民進党は、前原代表で一層ネオコン色が強まった。もはや用済みの民進党。
日本ファーストとの合流を視野に再編を加速していくだろう。
自民内部のネオコン派はどうするか? 本音は呼応したいところだが…
安倍総理がネオコン派も選挙区で縛りをかけているため自力で当選できる有力者以外は飼い殺し状態。それにもかかわらず飛び出す賭けを選択できる議員はそれほどいない。
かくして、日本の政治構図は安倍対ネオコンの戦争へとシンプルなものに。
大阪と関西の一部に勢力を持つネオコン傍流の維新も自民合流か、日本ファースト合流へと選択を迫られるだろう。
現在主導権は、消費税減税を切り札にして官邸ががっちりと握っている。
次期総選挙では少なくとも消費税増税の再延長、場合によっては減税か、10%への増税の戦いとなる。前原や野田聖子がチラチラと10%を観測気球として上げているが、ほとんど支持されていない。
アベノミクスが破綻しない限り、ネオコン=10%増税派はほぼ勝てないだろう。
むしろ、消費増税による景気の腰折れを嫌い市場からも総スカンとなる。
このように安倍総理への個人攻撃以外に、ネオコンには意外と切り札がない。
何とかモリカケで引っ張ろうと無理をする根拠もここにある。


nice!(0)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

国民の日常を壊したNHK [現状把握]

昨日(8月29日)の事。

《今朝5時58分に、また北朝鮮がミサイルを発射実験した。今朝5時58分に、また北朝鮮がミサイルを発射実験した。/日本上空を通過して襟裳岬から東に約1180キロの太平洋上へ落下した。/テレビは、朝からずっと大騒ぎして、国民を怖がらせて煽っている。/北朝鮮に対しては、米・中・ロの3大国が話し合って、うまく処理(国際社会による強制執行)すればいい。日本に何かできるわけではない。》(副島隆彦 重掲示板
《北朝鮮が本日早朝,弾道ミサイルを発射した./前回のミサイル発射は,わずか3日前の26日のことだった./そして本日の弾道ミサイル発射! じつに大胆な挑発行為だ./菅官房長官は,「度を超した挑発行動を断じて容認できない」と,緊急記者会見の場で述べた.
たしかに,「度を超した挑発行動」だ./しかし…,/「断じて容認できない」からといって,いったい何が出来るのか?/アメリカにとっても,今朝の北朝鮮の度を越した挑発行動は,断じて容認できないだろう.
ここまでヤラれたら,これはも~我慢の限界だろう.
このまま座視していたら…,アメリカは腰抜け!ということになるし,世界の嗤い者になる./しかも,現在,北朝鮮は,さらに挑発的な核実験の準備を完了させている.(記事)/本日のミサイル発射の何日か後に,北朝鮮が核実験を強行したとしたら…,これに対抗して米国政府も強硬手段を強行せねばならなくなる./もし,米国政府が優柔不断になって逡巡していると,米国戦争屋のハネっ返りが,発作的に暴走・暴発して,数百発のトマホークを北朝鮮領域に撃ち込む!という事態もありえる./こ~ゆ~↑事態を想定して,いや,期待して…,北朝鮮は敢えて大胆な挑発行動に出ているのではないのか?/だとすると…,バックにはプーチンがいる./いつ核ミサイルの先制攻撃をされるかもしれない恐怖に20年以上も耐えてきたロシア,そして中国./さらに,昨年末以降,なんと8人もの大使,外交官,大統領側近が「変死」させられたプーチンも,すでに我慢の限界に達していて,(アメリカに先制攻撃をさせ,その際に米軍艦隊を一気に叩きツブす)潮時!と考えている…野鴨./上の「野鴨」というのは,「可能性が高い」という意味です./とにかく,今朝の金正恩の大胆すぎる挑発行動によって…/世界は,一寸先は闇!という状況に,一気に突入した…野鴨.》(飯山一郎 てげてげ
 

 

続きを読む


nice!(0)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

「ネオコンパワーグローバリストvsナショナリスト」止揚のために [現状把握]

《石破茂と,若狭勝と,小池百合子が…/ネオコン路線上で,完璧にツナがっている!》→「ネオコンパワーグローバリストとナショナリストのガチンコバトル」の構図がくっきりと浮かび上がってきました。7月5日に田中角栄を葬った愚をくり返してはならない!」と書きましたが、石破茂はまさに田中角栄抹殺時における三木武夫の役まわりです。思えば近藤洋介代議士の父コンテツ(近藤鉄雄代議士)は大蔵省役人時代、三木武夫の世界一周に通訳兼秘書役として随行したのがきっかけで政治の世界に踏み込んだ根っからの三木派。洋介代議士、本来自民党たるべきところ民進党に籍を置く身を倖として、親は親我は我、きっちり日本の現状を認識して選挙民、国民に充分納得してもらえる態度行動を示されんことを切に願う。時流に流されて、8年前私が「近藤洋介政治家失格」で書いたような愚をくり返してはならない。洋介代議士の正念場です。
            *   *   *   *   *

681 名前:飯山一郎 2017/08/20 (Sun) 00:37:17 host:*.dion.ne.jp
>>678
↑↑
石破茂と,若狭勝と,小池百合子が…
ネオコン路線上で,完璧にツナがっている!
見事な動画でした.→ https://www.youtube.com/watch?v=EgCco1sPYbg(5:40~あたり)

これは↑↑石破が仲人というより…
若狭が,小池を(オンナとしてタラしこんだあと)石破が脱党したあとの引取人にしよ~!と企んでいる感じですな.

小池が石破と組んでは…,都民ファーストの時のような爆発力が失せる!と,毎日の某記者が言ってましたが,そう鴨寝.

            *   *   *   *   *

「『ネオコンパワーグローバリストvsナショナリスト』止揚のために」と題した今日の記事、本論はこれから。実は中杉弘氏の以下の提言をひとりでも多くの方々に読んでいただいて「ほんとにそうだ」と思っていただきたく書き始めました。まっとうな思いは必ず通じます

            *   *   *   *   *

続きを読む


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:ニュース

緊迫する世界。今をどう見るか(つづき) [現状把握]

前記事のコメント欄につなげようと思ったのですが、昨朝から今朝への息もつかせぬ勢いの「放知技」板の流れ、記録させていただきます。いみじくも飯山氏、621でこう言っています。

《ワシたちは,恐ろしい何かが起こっても,それに対処して生き延びねばならない./その生き残り作戦(サバイバル)は,最悪事態をシナリオにして想定することから始まる./これを↑↑『危機管理』というのだが,その基礎となるシナリオは,たゆまぬ現実観察から生まれてくる./その現実観察も,見方(観点)を変えると…,全く違った現実が見えてきてしまうのだ./であるからして…/現実観察の時々を,メモ,あるいはノートにして残し,それを読み直してフィードバックし,検証しながら先に進む,という日々が最も賢明で確実な生き方になる./そして,この↑↑メモ,あるいはノートは,仲間うちでシェアしあって共有すると…,仲間同士の助け合いによる危機管理が進むことになる./そういう「危機管理情報」を共有し,切磋琢磨する場として,『放知技』は,ある.》

そして、↓がすごい!ほんとにそうかもしれない日本の現状。

民族や国家の独立は闘い取る!そ~ゆ~もんだと教わったが…/支配され,抑圧されている属国が,ひたすら低姿勢な日々を過ごし…/支配者である宗主国の内部崩壊をひたすら待つ.70年くらい待つ./そのうち,変人大統領が現れて,宗主国はバラバラ・ガタガタになって…/気がつくと…,あれ? オレたちの国って,独立してるじゃん!てな気分./こんなことって↑↑あるのかね? 良く分かんないけど…》(629:飯山一郎 : 2017/08/18 (Fri) 19:28:53)

堺のおっさんはこれを評していわく、覇権の移行期だからこそ起こる現象》630)。

ともあれ、トランプ政権の行方とも絡みつつ予断をゆるさぬ緊迫した情勢が続いています。

以下、「放知技」板からの転載。文中太字は転載者。

*   *   *   *   *

続きを読む


nice!(0)  コメント(3) 
共通テーマ:ニュース
前の10件 | - 現状把握 ブログトップ