So-net無料ブログ作成
mespesadoさんによる1億人のための経済講 ブログトップ
前の10件 | -

わかりやすいmespesadoさんの話(5)反緊縮ツイッター名言集【6】 [mespesadoさんによる1億人のための経済講]

わかりやすいmespesadoさんの話(3)に反緊縮ツイッター名言集【1】〜【5】がありますのでその続きです。

《そもそも99%家計簿脳だと言われる国民を、反緊縮が常識になるように仕向けていく》こと。その通りと思います。「地道なプロセスこそが王道=念ずれば通ず」です。だれもがそう念ずるようになった時、そうなっています。

*   *   *   *   *

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

mespesadoさんによる経済談義(111)【池戸万作シリーズ⑪】 [mespesadoさんによる1億人のための経済講]

https://oshosina.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_e75/oshosina/E381AAE38293E381A7E58B89E5BCB7E38199E38293E381AAE381ADE381AAE382841.jpg

《今の日本の大学進学は、明治維新の頃のような「富国強兵」のために国家が国民にお願いして学問をして国家の学問的レベルを引き上げるための大学進学ではなくなってしまい、単に大学に進学する人個人のキャリア形成のためでしかない、と皆が思っている》

mespesadoさん、以前こうも言っておられました。

日本では、教育と言うのが「学問をしたいという人の希望を叶えてあげる」という文脈で語られることはほとんど無く、「高等教育は自分の学歴を高めて就職に有利にして高額所得者になるための単なる道具」という意識の人が大半だから、「自分の子供の生活が裕福になるための教育なんだから、そんな個人の都合のための教育の費用は親が持って当然」ていう考え方になる。》https://oshosina.blog.so-net.ne.jp/2018-05-05-1

今の日本の教育の根本問題は、行き着くところ、要するに「ここ↑」なのです。

*   *   *   *   *

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

わかりやすいmespesadoさんの話(4)二種類の「価格低下」 [mespesadoさんによる1億人のための経済講]

130:mespesado:2019/08/11 (Sun) 12:16:39
 □□ 「価格低下」は善か、悪か? □□

 「価格低下」と言っても2種類ある。

① 技術が進歩して安くできるようになったことによる価格低下
② 消費者が金が無いから売れる価格に下げるための経費切詰めによるもの

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

mespesadoさんによる憲法論(1)序論 [mespesadoさんによる1億人のための経済講]

会議等の最初に「南陽市民憲章」を唱和させられる機会がしばしばあります。どうしても「気持ち」を入れることができなくて、口先だけでの「唱和」になってしまいます。「日本国憲法」もそんな感じです。頭をかすめるだけなのです。mespesadoさんによる憲法への斬り込み、どんな展開になるか期待したいと思います。今回はその序論です。

*   *   *   *   *

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

わかりやすいmespesadoさんの話(3)「反緊縮」抵抗勢力NHK [mespesadoさんによる1億人のための経済講]

NHKのいやらしさ満載!の動画が紹介されています。https://twitter.com/pjmwrvt/status/1156787997540409346ブルブルするほどおぞましい。mespesadoさんは《これでNHKは完全に国民の敵ですね》と言っています。N国党の支持が増えるはずです。しかし「反緊縮」が世の中の主流になるには、その前に大きな波乱を経ねばならない、というmespesadoさんの見立が最後にあります。とはいえ、この流れの勢いを押しとどめることはもうできない、そう思えます。

*   *   *   *   *

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

だれにもわかるmespesadoさんの話(2)銀行はもういらない? [mespesadoさんによる1億人のための経済講]

祭り真っ只中です。昨年「これで最後」と思って務めた「箱添」役、またやることになり、無事生還です。今日はこれから5時出勤です。

ポピュリズムに開眼のmespesadoさんの新シリーズがすごいです。これまでだれもなし得なかったことに挑戦されようとしています。ゾクゾクしながら読んでます。

*   *   *   *   *

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

だれにもわかるmespesadoさんの話(1)「時代転換」をどう読むか [mespesadoさんによる1億人のための経済講]

mespesadoさんの新境地です!

*   *   *   *   *

8:堺のおっさん :2019/07/22 (Mon) 20:18:07
山本太郎と立花孝志の政党党首としての登場は面黒い。
党首討論で、バンバン反緊縮と反財務省を展開すれば良い。
消費税の凍結でもぬるい政策で、消費税の廃止を展開すれば、
一番困るのは、野党の面々だろう。
財源財源と叫びながら緊縮財政しか能が無いからだ。
不安があるとしたら、
本当に理解してるのかどうか、その一点だけだ。
理論闘争ではまともな議論になりにくい。
やはり、財政政策として分かりやすく
打ち出せるかどうかだ。
実はここが一番難しいハードル。
しかし、メッサンの言う
ポピュリズムに徹すれば、議論の突破口は開ける。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

mespesadoさんによる1億人のための経済談義(110)参院選投票の判断基準は? [mespesadoさんによる1億人のための経済講]

《今回の選挙は「緊縮」対「反緊縮」の戦いです。》《ひとたび反緊縮が国会の総意として認められれば、他のほとんどの問題は解決してしまう》《すべては「反緊縮」が政治の場で実行できるかどうかにかかっている》のです。

今夕6時半から、宮内の蔵楽(くらら)で「はが道也個人演説会」。舟山やすえ選対本部長(無所属)はじめ、真山勇一参院議員(立憲民主党)、田名部匡代参院議員(国民民主党)の応援演説が聞けます。私は、やすえちゃんが無所属の立場を活かし、党派を超えた「反緊縮」派の先鋒になってくれることを念じています。だから4月18日「舟山やすえ国政報告会」での芳賀道也氏、「舟山やすえ議員を内閣総理大臣に!」発言には大拍手でした。今日、このことへの言及あるかどうか。「総理大臣を目指すやすえちゃんとともに、これからの日本を思いっきり明るくします!」ぐらい言ってくれればいい。昨日の山形新聞の情勢分析ではかなり追い上げてきているようです。前向きな展望をもった「なんとかさんなね!」でなければダメです。かつて酷評した大沼さんですが、6年間の経験は侮れません。

*   *   *   *   *

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

mespesadoさんによる経済談義(109)【池戸万作シリーズ⑦から⑩】緊縮vs反緊縮(2) [mespesadoさんによる1億人のための経済講]

引続きです。↓の表がいいです。 自分は右下の左寄りかな、と思ったところです。

https://pbs.twimg.com/media/D-zo9aYU4AA7QEI.jpg

*   *   *   *   *

続きを読む


nice!(0)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

mespesadoさんによる経済談義(108)【池戸万作シリーズ①〜⑥】緊縮vs反緊縮 [mespesadoさんによる1億人のための経済講]

mespesadoさんによるツイッターからの問答ピックアップ集です。転載させていただくことで、呑み込み悪い私の頭にも理解できるようになります。大筋は「緊縮vs反緊縮」の議論です。再読が楽になるように要所を太字にしています。

*   *   *   *   *

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - mespesadoさんによる1億人のための経済講 ブログトップ